2015年08月12日

[編み掲載 / 編み師の編みつぶし] 手を伸ばせば、ボルダリング編みのある風景。

探し物は、見つからないが
探してない物がみつかる。

思いもよらないところから出てくる。

一気に探していない物の記憶が
思い出と共に蘇る。

たった一つの探していない物で
時が止まり、
何年、何十年と遡り
時間を忘れさす。

懐かしくもあり、楽しくもあり、
嫌なこともあり、
反省する振りをしつつ、
湧いてくる記憶を探る

我に返り、
その探していない物を手に
捨てるのか、また戻すのか。

そして、また、
忘れる。


取るに足らん思い出なんぞ
捨ててしまうのじゃ。

思い出とこころは、
軽い方が良いね。

思い出軽量化。


さて、
暑くとも、連載中なんです。

地味に読んでくださっている
読者の皆様、ありがとうございます。

「編み師の編みつぶし」第十五回
今回の編みのある風景は、


「手を伸ばせば、
 ボルダリング編みのある風景。」



ボルダリング編み



そこに、手がかりがある。
手を伸ばせば、また、手がかりがある。
手がかりを求めて、
登り行く。

行き先は、手がかり次第。
たくさんの手がかりの中から
どれを選ぶのか。

選択は、無限にあり、
手がかりも無数にある。
指先に神経を集中させる。

行き詰まる場合もあるが、
問題解決な手がかりもある。

なぜ登るのか。

手がかりがそこにあるから。



おしまい。



<発売中>
季刊誌「毛糸だま」 2015 秋号 No.167 (8/5発売) 掲載




▷"あみつぶし"とは、
世の中の全てが"編み"に見える為、
編みの世界の日常を一部切り取り、
分かりやすく写真と文章で、
ご紹介する編み作品である。

編みのある風景を見て、
どこかココロの隙間とお暇を、
編みで埋めて貰えれば幸いです。

全作品が見れるサイトを
設けましたのでよ

編みのある風景 あみつぶし



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
Archives
BCCKS/203gow Web Book


チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site