2015年08月08日

2015 ロバ展 編み作品と、ロバ毛ワークショップ開催報告。

扇風機の風に
毛糸が踊り、
吊るされ編みクラゲたちが
騒めく。

(わさわさわさわさ、、、)

半分減った
アイスコーヒーの
氷が崩れ音立てる。

夏編み本番ですが
いかがお過ごしでしょうか。

(みーんみんみんみー、みーんみんみんみーん)

熱中症にはお気をつけください。
編み熱中。


さてと、

先日、8/1、8/4、と、
開催しました、ロバ毛バックワークショプ
ご参加くださいました皆様
ありがとうございます。

一部出来あった作品をご紹介します〜



2015-ロバ展編みワークショップ


ロバ展限定
「ロバ毛フリンジバックを作ろう!」2015

A4サイズのエコバッグに、
ロバの顔を書いて、
お好きな色の毛糸でフリンジ付けをする。
目や鼻をアレンジ刺繍して、
オリジナルなロバ毛フリンジバッグを作ります。

・ロバ毛・講師&ロバマイスター
 203gow(ニイマルサンゴウ)


ということで、
さて、どんな毛ロバが出来たでしょうか

まず、下絵を選んでもらいます〜
全4種、
(絵を描きた方はどうぞどうぞ。)

2015-8-1-ロバ展ワークショップ絵0001
絵/203gow


下絵を選んだら、エコバックにチクチクします〜。



次に、好きな糸を選んで
ひたすらフリンジ付けしますーー。
DSC_4735 (1)


毛盛りしてくださいね〜



お!完成間近か!!





さてさて続々と出来上がって参りました〜



出来上がって、お披露目会です〜
かわいい〜毛ロバが付いてますよ!
なんとなく、似ているような、似ていないような〜
自分だけのオリジナル、ロバ毛バックです〜




他にも、ユニーク極まりない毛ロバが
出来上がりましたよ。
今回は、フリンジ付けの作業が主なので、
とても没頭しやすいワークショップでした。
フリンジ付けは、覚えておくと
なにかと役に立つ便利な編み業です。
(編んでないけど。。)


楽しかっですね!
楽しかったですよ。



ロバ毛編み作品ご紹介。

編みロバおめめ1


ロバマイスターということで、
ロバ展参加者用の指定キャンバスよりも
ひと回り大きいサイズの
ロバマイスターキャンバスなのです。
(40×40/cm)

編みロバおめめ


ロバは、お耳が大きくて
愛嬌のある顔をしています。
特に私が好きなのは、
ロバのお目目周りです。
色味は、グレー系で構成。
サイドまで一面まるまる編み、
毛糸、麻糸、コットン糸、パルプ糸、
各種混ぜてフリンジ付けで質感を出し、
もこもこ冬毛仕立てで
なかなかかわい編みロバ仕上げ。

リビングなどにいかがかと。

そこは、もう、
風薫るロバのいる草原です。


今回も参加者が100名以上になりました。
ギャラリー一面、素敵な作品が溢れています。
イラスト、立体、見ているだけで
楽しくなります。

8月9日(日)までの開催です〜
皆様のお越しをお待ちしております。
ロバマイスター 203gow

2015-ロバミュージアム


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年開催のロバミュージアムのロバ展は、
去年2014と、今年2015、と2回
ワークショップしました。

ちなみに、去年はですね、

ロバ耳ワークショップを作ろう!2014

ニッティングマシンで作る
編みロバ耳〜〜〜!
こちらも、楽しかったですよ!

編みロバ耳ワークショップ 203gow


編みロバ耳ワークショップ-203gow

写真掲載/タンバリンギャラリー


去年のご様子はこちら ↓
 ▷2014-ロバミュージアム ロバ展

他にも、編み行事を執行し
ギャラリー内を編みロバ装飾+ライブ編み

2014-ロバ展-ライブ編み203gow





編みロバ〜〜〜。





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
Archives
BCCKS/203gow Web Book


チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site