2015年07月26日

[編みワークショップお知セ] ロバ展限定!ロバ毛フリンジバックを作ろう!」

花火はどこから見ているのか。
花火が見ているのか、
花火を観ているのか。
どの角度から見るのか。
観ないのか。
花火大会シーズンでございますが、
いかがお過ごしでしょうか。

誰と何処で、何をどうする、どうしたい。
何もしないと始まらない。
始まらないけど進んでいく。
花火は何処で観るのか。
何を思いながら観ているのか。
花火は何をみているのか。


先日、横須賀へ出向きまして
久々に海を触ってきた。
生家の近くに海があり、
海岸へ行くと、いつも浜辺を貝やガラス石を
探すのが日課だった。(ハマトビムシとかもね)
思い出しつつ、浜辺を歩く。

対岸には、房総半島。
黙々と行き交う大型船は、
思いのほか早く感じ、見飽きない
日に500隻はくだらないという。
日差しが眩しい。
かき氷の暖簾が靡く。
ヨットもいた、海に浸かる人々。

目欲しい貝が見当たらない、
ちょうど良いガラス石が見つからない。
あちこちに点在するクラゲは、見つけた。

クラゲとクラゲ。

クラゲとクラゲ

お互い、海へ返ることはないだろう。

横須賀の件は、また追って連絡ス。


さて、
やっと本題。

[編みワークショップのお知らせ]

外苑前にあるタンバリンギャラリーにて
7/28(火)〜 ロバミュージアム2015 
通称 ロバ展が開催されます。

ロバ展限定〜!
編みワークショップを行いますよ!

2015-ロバ展編みワークショップ


「ロバ毛フリンジバックを作ろう!」

A4サイズのエコバッグに、
ロバの顔を書いて、
お好きな色の毛糸でフリンジ付けをする。
目や鼻をアレンジ刺繍して、
オリジナルなロバ毛フリンジバッグを作ります。

▷日にち  8月1日(土) 13:00〜17:00
      8月4日(火) 13:00〜17:00
▷参加費  お一人様 2,000円 (材料費/税込)
▷参加人数 10名
▷所要時間 2時間
▷場所    タンバリンギャラリー
   〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-3-24 

・ロバ毛・講師&ロバマイスター
 203gow(ニイマルサンゴウ)

・随時受付しておりますが、定員が10名ですので、
 満席の場合は、お時間帯をずらして承る場合が
 ございます。  

☆問合せ&予約申し込みは、
 ・希望日、(時間帯)
 ・参加者氏名
 ・参加人数 を記入し
  下記のメールアドレスにお送りください。
  <roba.museum@gmail.com>


では、ロバ展で会いましょう〜。

2015-ロバミュージアム




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
Archives
BCCKS/203gow Web Book


チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site