2010年10月27日

伊勢丹新宿店:ISETAN LIVING × DESIGNTIDE TOKYO 2010 今年も203gow参加!

あのひの あのひの。
あのひの あのよる。
あのひの あのあみ。
あのひの できごと。

思い出してはなりませぬ。
思い出さずに、編みましょう。
ただ ただ もく もく
ひたすら に。

しかし
今年も追いかけてきたのであった。
振り向くと既にワの中に。

イ・セ・タ・ン。。。


ISETAN LIVING ×
DESIGNTIDE TOKYO 2010


昨年に引き続き、
2010!今年も参加する事になり申した。
ちなみに昨年の様子は
こちらや(2009-11/10)
こちらなど。。。(2009-11/18)

なぜゆえ、昨年
DESIGNTIDE TOKYOへ参加する切っ掛けは、
音楽家 坂本龍一さん、
(同姓同名の俳優さんも居るとか。。。)
声をかけて頂いたからである。
(編み物なのに。。。ニヒヒ。ニヒヒヒヒ。)

はや、1年。(正確に言うと、1年とちょっと。)
10年以上は過ぎている感覚なのだが
1年とは。。。
長く短く遅く早く。
オカシナ編み空間で生活をしてるようだ。
現実であり内なる編み世界でもある。
これが、実に楽しい。



伊勢丹貯金箱案内

ISETAN LIVING × DESIGNTIDE TOKYO 2010
「PIGGY BANK COLLECTION」
・2010年10月27日(水)〜11月9日(火)
・伊勢丹新宿店本館 5階 インテリア特設会場

さて、今回のDESIGNTIDE TOKYO 2010の
テーマは、「貯金箱」である。

以前に、編み貯金箱を作製したことがある為
テーマを聞いた時は、新鮮味を感じる事はなかった。
豚の貯金箱をカスタマイズするようなのだ。が、、、
しかし!
私の参加した枠は、豚でなく、自由! 
お金を入れる所だけ確保する他は、自由〜〜!
WORLD PIGGY BANK COLLECTION!!!!
え!本当に自由に編んでもいいんですか?編み師枠。

なので、自由に編んでみました。(計5作品)


編み制作にあたり、編み貯金箱のテーマは!

「こんなご時世ですもの、
 身に着ける貯金箱があってもいいじゃないか!」だ。

家に置くのが貯金箱のスタイルではないのである。
持ち運んでも、身に着けても、貯金箱は、貯金箱なのだ。
しかも。。。編みで。。。


編み貯金箱:ブローチ型
203gow貯金箱-ブローチ型 - 05

胸ポケットなど、ひっかかる部分に
ひっかける事が可能なのだ。
203gow貯金箱-ブローチ型 - 09

203gow貯金箱-ブローチ型 - 12



編み貯金箱:苔森型。
203gow-貯金箱-編み苔 - 33

森にはさまざな物・モノ・者、が隠されている。
そして、隠してあることさえ忘れる事もある。
203gow貯金箱-苔森 - 14

編み苔森には、複数編み穴があり、
そこにお金を入れる事が可能なのだ!
203gow貯金箱-苔森 - 11


私も、隠れよう。。。
203gow-編み苔 - 30



まだまだ つづくよ。


編み貯金箱:首輪型
203gow-貯金箱-首輪型0 - 1

首にかける。
203gow-貯金箱-首輪型 - 37

正面。
203gow-貯金箱-首輪型 - 66

どんどん締めましょう。
203gow-貯金箱-首輪型 - 24



編み貯金箱:装着型
203gow-貯金箱-装着型 - 14

思う存分、着ちゃってください。
203gow-貯金箱-装着型 - 31



そして、

・伊勢丹「PIGGY BANK COLLECTION」
・openers ISETAN LIVING × DESIGNTIDE TOKYO 2010 in openers
イベント宣伝で紹介されている
「蛸らしき編み」の作品なのだが、
逆さまなのである。
203gow-貯金箱-蛸型

上が下で下が上であり、
首からぶらさげ投げ銭するのである。


以上。


本日、10月27日より
伊勢丹新宿店 5F 特設会場にて
展示+販売しておりますので
お近くの方や、お買い物の際などに
立ち寄って頂けると幸いです。
勿論、このイセタンリビングデザインタイドを
目的にお越しの方は、大歓迎致します。




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のんちゃん   2010年12月05日 19:56
はじめまして。
いっつも「面白いなぁ〜。」と思いながら作品を楽しく拝見しています。
どの貯金箱も胸を高鳴らせる素敵さですね!
装着型の写真も面白いし、特に最後の
びろ〜んと床まで垂れている写真が印象的過ぎて何度も何度も見に来ていましたが、とうとうコメント入れさせてもらっちゃいました。
これからも胸を高鳴らせてくれる創造性イッパイの素敵な作品を見せて下さいね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
Archives
BCCKS/203gow Web Book


チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site